ハイギヤードで行こう

プロフィール

taiki

Author:taiki
よろしく俺にチューニング

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
去年買って、もう1年半が経とうとしているXS650sp

遠くにいける旧車がほしいって事で購入。

IMG_0343_2017080903265296e.jpg
↑届いた直後、THEベース車って感じの見た目(笑)


それをカスタム(純正戻し?)して



IMG_0110 (2)

↑この状態に。

SPの良さを生かしズッシリした感じのジャパニーズアメリカン(謎)に!

タンクは純正風に塗装しハンドルはSPの純正に戻す。
ヘッドライト、メーター、シート、ウインカーも純正に戻した。しっくりくる。
前後のホイールはリム、ハブをバフがけ、スポークは錆びないステンレスに交換した。
タイヤもかっこいいヤツに替えた。ハーレーのデュオテールが意外にもフィットしている。

これぞ求めていた”いやらしくないカスタムバイク”

カスタムはカッコいいんだけど、やりすぎると取り返しの付かないことになる。
時には乗るのが恥ずかしくなることも。

そのうち『前のほうが良かったんじゃない?』と思い始める。

純正の状態で既にカッコイイバイクならなおさら。

もちろんオレはカスタムバイクが大好きだけど
今は純正に少し味付けしたぐらいの丁度いいバイクがほしかった。


純正っぽい車両か、ガチガチのカスタム車両か、
どちらが所有したいかはバイオリズムのように周期がある。

今の周期はちょいカスタムなのだ。



さて、遠くにいける旧車がほしいって事で購入したけど実際どうなの?


答えは補機類のチェックを怠らなければ、ほとんどノートラブル。安心して遠出できます。


XS650の場合だと充電装置、スターターなんかが壊れやすい。そう主に電装品。

実際自分に起こったトラブルは・・・

・発電不良  →  ジェネレーターコイル巻きなおし、ICレギュレーターに交換、ブラシ新品

・ヒューズ端子の折損 → 新品に交換

・スターターリレーの内部ショート → 新品に交換

・キャリパーからブレーキフルード漏れ → ピストンとピストンシール新品に交換。

・スピードメーター異音 → 交換

・コックからガソリン漏れ → コック新品交換、パッキン新品(負圧コック殺しました)

ウインカーリレー破損 → ICリレーに交換


覚えているのはこのぐらい。
つまり電装品と消耗品には気をつけろって事ですね!まあどのバイクもそうか笑



そんなこんなで2017年
新たなるカスタム。


IMG_0411 (2)


IMG_0412 (2)


IMG_0416 (2)


IMG_0414 (2)


IMG_0413 (2)


IMG_0404 (2)


IMG_0401 (2)


これが2017年Ver

タンク、サイドカバーはそのまま、前後フェンダーはTX650
シートもテールライトもTX650
リアホイールはHリムとTXスポークで18インチ化
フロントはSR400のホイールを19インチ化、ドラムにHリム
ハンドル、ヘッドライトなど変更、サドルバッグは便利すぎて標準装備化


前と比べてかカッコよくなったかは分からないけど、こっちのスタイルもありですね!




Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
XS650sp-08 / 09 / 04:04 (Wed)
コメント (0) /
先日XSが完成しましたが、紹介できなかったところをダイジェストでお送りします。


キャブレター 分解
IMG_0462.jpg


IMG_0463.jpg


IMG_0464.jpg


IMG_0465.jpg


IMG_0466.jpg

外はガソリン?のヤニでベトベト。中は割と綺麗。

MJ135 PJ62 JN 5180 クリップ上から5段目

初期はこんな感じでした。予想ですがたぶん濃いです。
完成したのでちゃんと乗って調べてみます。



右の集中スイッチのアレ

IMG_0471.jpg

地味ですが大事です。笑
プラスチックなので経年劣化で割れてしまったのでしょう。左のはまだ大丈夫でした。
こんな細かい部品までそろえているなんてさすがはアールプロさん



マスターシリンダー交換(失敗)

IMG_0478.jpg


IMG_0479.jpg


IMG_0480.jpg

他車種流用で小さいマスターシリンダーに交換しようとしたら、何故かアタリが出ない・・・
これは素直に純正に戻しました。





サイドスタンド調整

IMG_0477.jpg

ロワードすると、サイドスタンドをかけた時車体が立ち気味になってしまう。
サイドスタンドに角度を付ければ解決。
ガスバーナーでアッツアツにして、スタンドに車体+ワタクシの体重をかけて曲げました。笑



オッパイウインカー

IMG_0504.jpg




ハイウェイペグ取り付け


IMG_0684.jpg


IMG_0686.jpg


IMG_0687.jpg


IMG_0688.jpg


完成写真忘れていました。
ペグは以前アイアンのタンデムステップに使っていたものがあったのでそれに替えました。



タンクにモールを張った笑

IMG_0707.jpg

タンクのエッジが気になるのは自分だけでしょうか・・・




サイドカバーにステッカーを張った

IMG_0708.jpg

純正スタイルなのに何も書いてないサイドカバー。このカワイイステッカーを貼っておいた。



シート交換

IMG_0652.jpg


IMG_0651.jpg

上が最初からついていたやつ。下が取り替えたスペシャル純正シート。(タンクは塗りの途中の工程なので真っ白)
何故か友達の彼女のお父さんがスペシャルのシートだけ持っていたので格安で譲っていただいた笑




乗り出してからも奮闘は続きます。




にほんブログ村

にほんブログ村
XS650sp-05 / 13 / 23:48 (Fri)
コメント (2) /
ついに”俺のロッパン” XSが完成しました!ヾ(・∀・)ノ




製作期間は1日に2~3時間触って3ヶ月です。 (全く触ってない日も含む)




それではまず買ってきたときの状態を見てみましょう・・・




IMG_0343.jpg


IMG_0346.jpg




349x301xec11aaeb086c2fa6c76786b6[1]



そうなんです・・・ライトカスタムされていてどことなくイマイチ。




それを純正に戻しつつカスタムしました!


気合入れて大きめの画像にしたので全画面でどうぞ笑



IMG_0073[1]


IMG_0075[1]


IMG_0078[1]


IMG_0072[1]


IMG_0069[1]


IMG_0079[1]




満足です。笑


これからはこのXSで色んな場所に行ってみたいと思います。





にほんブログ村

にほんブログ村
XS650sp-05 / 10 / 13:17 (Tue)
コメント (0) /
こんばんは。


徐々に仕上がってきているXS650。

カスタム、整備と平行でペイントを進めていきます。




あっ、その前に

先日、これを購入しました。


IMG_0487.jpg


XS650 FILE


XS650の情報がいろいろ載っています。

XSのモデル別の紹介ページ、整備要領書ではありませんがざっとしたエンジン分解方法など載っております。

配線図や締め付けトルクは載っていませんので

じっくりやる方はサービスマニュアルこ購入しましょう。






さて本題。



IMG_0488.jpg


IMG_0489.jpg


まずは取り外したタンクのガソリンを全部抜き、コックなどの付属品を全部取り外す。




IMG_0490.jpg


キャップこのねじを緩めれば外れます。




IMG_0491.jpg

中身は・・・   パッと見は綺麗。奥のほうに少し錆があった。


IMG_0492.jpg
 
一箇所凹みがあったので外す前にパテを付けておきました。




IMG_0493.jpg


パテを研いで平らにしたら、全体にペーパーを当てて足付けしていきます。




IMG_0494.jpg


IMG_0495.jpg


サフェーサーを吹いたところです。

サフェーサーは細かいキズなどを消してくれます。
前の塗装をリセットする意味でもリペイントの前にはなるべく吹いたほうがいいです。



IMG_0496.jpg

おっと・・・見落としがあったみたいです・・・


IMG_0497.jpg

サフェーサーでも埋まらない巣穴などはこのように拾いパテ(ポリパテ)をつけます。


IMG_0498.jpg

見落としていた箇所を修正しました。こんなに広がってしまった。
この上からもう一度サフェーサーを吹きます。




IMG_0499.jpg

こっちはサイドカバー。
状態が悪かったので修正してサフェーサーを吹きます。

IMG_0500.jpg


IMG_0553.jpg



IMG_0509.jpg


タンクも凹みやキズはなくなりました。



IMG_0502.jpg



ペイントをどうしようか相当悩みました。



これは純正のスペシャルのペイントです。



1978_XS650_Special.jpg


78年式。70年代後半なので80年代の雰囲気がチラついています。
色は小豆色とネイビーの2色しかなくて、ゴージャスな金の立体エンブレム。

全くの純正だと面白くないので少しアレンジしてみようと思います。



色んな車種からインスピレーションを得て・・・


img_2.jpg


5588b786.jpg


8089.jpg



さてどうなるか。



IMG_0510.jpg


IMG_0660.jpg

ラインテープで。


IMG_0661.jpg


IMG_0662.jpg


IMG_0663.jpg


IMG_0664.jpg


↑2色目の黒を入れます。チジミという現象が起きてかなり苦戦しました。
塗装は本当に奥がが深い・・・


IMG_0672.jpg


何とか入りました。下のラインはエアブラシを使用。



IMG_0675.jpg

そしてメイン色のネイビーを入れていきます。


IMG_0677.jpg

そしていきなり完成です。

写真はないですが
ネイビー→マスキングをはがす→ヤマハステッカー貼る→クリア

で仕上げてあります。



IMG_0680.jpg



いよいよ次回、全貌が・・・!?





にほんブログ村

にほんブログ村
XS650sp-05 / 06 / 21:00 (Fri)
コメント (0) /
フロント周りの続きいきます。


前回、フォークをバフがけをして仮組みまでしてあります。


IMG_0574.jpg



IMG_0576.jpg

次はリムとハブをバフがけ、スポークをステンレスの新品に交換です。


IMG_0577.jpg


IMG_0578.jpg



IMG_0579.jpg

フォークに取り付けて、いつも通り振れとりをします。



IMG_0580.jpg


IMG_0581.jpg


振れとりが終わったらタイヤを装着・・・

今回はDUROのブロックパターン。安かったので新品です。


IMG_0582.jpg


IMG_0583.jpg

フェンダーも装着!

スペシャルのフェンダーは却下、ブレースつきのこのフェンダーはTX用です。



IMG_0585.jpg


IMG_0584.jpg


このフォークにはブレース取り付けがないのでこうしました。




IMG_0596.jpg



IMG_0595.jpg


足回りがかなり綺麗になりました。笑


タイヤってバイクのを構成する部品の中ではかなり重要な気がします。


唯一、路面と設置している部分だし・・・いや、それだけじゃない


タイヤの選択でかなりバイクの印象が変わります。見た目的な意味です。


タンクやハンドル級にそのバイクを主張する部品なんです!


パターンやサイズで印象が大きく変わって面白い。









にほんブログ村

にほんブログ村








XS650sp-05 / 05 / 02:57 (Thu)
コメント (0) /

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム