ハイギヤードで行こう

プロフィール

taiki

Author:taiki
よろしく俺にチューニング

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カズさんのショベル。ペイントを進めながらも、徐々に修理の方も1つずつ片付けていっているよ。


エンジンのほうはマニホールドのゴムを交換して、点火時期を調整したらそこそこ掛かりもよくなった。
さらにスターターも修理したからキックで苦労することも無い。

今度は細かいところに手をつけていこう!

ちょこっと見た目を良くする為や乗りやすくするため一工夫します。


IMG_1829.jpg

↑ライトがマルチリフレクター笑
一応古めかしい感じのカスタムだからレンズカットの入ったレンズに換えておいた。(写真無し)


IMG_1840.jpg

↑オーナーは足が小さいので上手くブレーキペダルを踏めないらしい。

IMG_1841.jpg


IMG_1889.jpg

↑こんな感じにしておいた(笑) 十分でしょう!



IMG_1891.jpg

IMG_1893.jpg


↑配線が所々危ない感じだし、見た目も悪かったのでシンプルにしてなるべく隠す。


IMG_1894.jpg

ハンドル周りは配線中通しで

IMG_1895.jpg

ニュートラルランプがついていなかったので付けといた。チンパンなオーナーはこれがあるとないとじゃ大違い。


IMG_1896.jpg

IMG_1897.jpg


IMG_1898.jpg


いよいよ終盤!外装をつけたら完成!



S__5005326.jpg


どうでしょう、オーナーは喜んでくれるでしょうか?



数日後オーナーに車両を渡してスポーツスターミーティングとA-DAYに行ってきました\(^o^)/


18721751_1873617016220673_8629019644797124608_n.jpg


↑ファッションはださださだけどバイクはかっこいいです\(^o^)/


18878899_1791618401150498_5475383325809967104_n.jpg
ちゃっかり自分も(笑)

撮影者さん勝手に写真を使ってごめんなさい・・・あと撮っていただいてありがとうございました!








Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
カスタム依頼-07 / 04 / 01:33 (Tue)
コメント (0) /
セルモーターの調子も良くなって、緩んでいたボルトもしっかり締めたショベル。
まだまだやることはあるけど、外装のペイントを同時進行で進めようと思います。

ペイントが乾くのを待ちながら修理をすれば効率がいい。


まずはペイント前にやりたかったことを。

シートが全く固定されていなくてぐらぐらだったのでシートに固定用のステーをつけて、フェンダーにボルト締めで留めようかと思います。

フェンダーに穴を開けてナットを溶接!

バッテリーがシート下にあるので充電したいときなんかはシートを外す。
だったら整備性が良くないといけない。

毎回狭いフェンダー裏とタイヤの隙間に手を入れてナットを締めなくてもいいように。

IMG_1830.jpg


IMG_1831.jpg


IMG_1832.jpg


IMG_1833.jpg

ダブルアクションであしづけしていきます。

IMG_1835.jpg


IMG_1834.jpg

タンクもあしづけ。

IMG_1836.jpg


IMG_1837.jpg


サフェーサーで傷を埋める。


IMG_1838.jpg

IMG_1839.jpg


↑黒に塗装。前はフェンダーとタンクの色が意図的に合っていなかった。

このあと10日ぐらいかけてじっくり乾燥。

数時間で表面は乾くけど、中は乾いていないので指で押すと指紋が残ったりする。
マスキングテープを貼るとそのまま痕になるから注意が必要。
シンナーの匂いがほんのりしていたらまだ乾いていない。

カスタムペイント等でマスキングテープを貼るなら無臭になってから。
熱をかけて乾燥させればすぐだけどそんな設備はないし・・・



IMG_1883.jpg


今回もフレイムスでいきますが塗り方は若干変える。


IMG_1884.jpg


IMG_1885.jpg

マスキングが一番時間掛かる・・・


IMG_1886.jpg
エアブラシでフレイムスのエッジをなぞる感じで吹く。

IMG_1887.jpg
↑少しエイジング

IMG_1888.jpg

ゆっくりエアブラシで吹くことでぼかしたフレイムスの完成!
エイジングも少しして最後はつや消しのクリヤー(ウレタン)で仕上げ!


早く車体にのせてみたい。完成はもうちょっと!




Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

カスタム依頼-06 / 23 / 00:26 (Fri)
コメント (0) /
前回の続き。

ショベルをまともに動くまで修理する他は

タンク、フェンダー塗装と配線処理。



IMG_1823.jpg


まずは塗装する外装を外します。


IMG_1826.jpg


IMG_1827.jpg


IMG_1824.jpg

↑キャブを外して、マニホールドを外すと・・・半分以上割れています。
これは2次エアーを吸ってエンジンまともにかかりませんね。



IMG_1828.jpg

ポイントカバーを開けるとダイナS(セミトラキット)が入っていた。
タイマープレート(?)を止めるネジがナめているし、点火時期が早すぎる。




IMG_1844.jpg

バッテリーを外して充電しておく。全体的に配線の処理がなんか危なっかしい・・・


IMG_1845.jpg

スターターの部品を換える為にプライマリーを分解。


IMG_1848.jpg


IMG_1847.jpg



IMG_1846.jpg
プライマリーチェーンはだるだる

IMG_1850.jpg

↑ここのワイヤリングしてあるはずのボルトは1本は緩んで1本は外れてプライマリー内に落っこちている・・・
これは危なすぎる!笑
合計4本のボルトが緩んでいた。

IMG_1849.jpg
↑危ない笑


さらにトランスミッションのボルトもなくなってたりユルユルだったり。



IMG_1852.jpg


IMG_1851.jpg


ソレノイドを外していきますが、バッテリーのマイナスは必ず外しておきましょう。


IMG_1853.jpg




IMG_1855.jpg


IMG_1856.jpg


IMG_1857.jpg


IMG_1858.jpg


IMG_1859.jpg

IMG_1867.jpg

HITACHIタイプの台湾製だった。
セグメントをイトノコの歯で掃除。

IMG_1866.jpg
↑アーマチュア荒れ気味?
スターター本体は高いので今回はこのまま組んで様子を見ます。


IMG_1860.jpg
ソレノイドとワンウェイクラッチを交換。

ワンウェイクラッチは回ってはいけない方向に回ったので、セルの動きがおかしい原因はこれだったかも。

IMG_1863.jpg
↑逆ネジ


IMG_1862.jpg


IMG_1865.jpg


IMG_1861.jpg
ソレノイド新品。


セルスターター機構は、スイッチ、リレー、ソレノイド、ワンウェイクラッチ、スターター本体で構成されていて、動きが怪しい場合はどれかが故障している。バッテリーが悪い場合もある。

今回はソレノイドとワンウェイクラッチが怪しかったので交換。


IMG_1869.jpg


IMG_1870.jpg

ミッションのボルトが無かったりユルユルだったのをちゃんと締める。
プライマリーもボルトがほとんど緩くてインナーごとパカパカだった・・・


IMG_1872.jpg

ダルダルだったプライマリーチェーンは適正な張りに調整。

緩みやすい2本のボルトはロックタイトを塗ってワイヤリングは針金で・・・これでいいのか?無いよりはいいか・・・



IMG_1873.jpg


IMG_1876.jpg


スターター関連も元通りに。




バッテリーも組み付けてスターターを回すと、前より勢いよく回るようになっていました!
とりあえずこれで1つは片付きました。


まだ続きます。



Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


カスタム依頼-06 / 13 / 23:37 (Tue)
コメント (0) /
お疲れ様です。

ブログネタは沢山あるんですけど、家に帰ると色んな誘惑がいっぱいですっぽかしてしまいます。
仕事中は帰ってブログ更新する気が満々なんだけど・・・家に帰るとね・・・

アイアンのエンジンを組む記事が途中になっていますが後日アップしようと思います。

さて、千葉に住むSR400乗りだったKZさん。

なんと去年の年明けにハーレーダビッドソンを購入いたしました。

車種は84年型ショベルです。SRもまともに扱えているところ見たこと無いけど正直大丈夫?


80年代ってまだ旧車って呼べる年代じゃないと思うけど、ショベルは70年の設計なのでまあまあの旧車です。


その旧車に比較的IQの低いKZさんが乗るわけです。大丈夫でしょうか?

SR400をカスタムしてあげても雨ざらしにして、手入れもせず錆びさせて、挙句の果てにはキャブを自分でOHしようとして、破壊してしまうどうしようもないヤツです。




そのIQの低さからか経験が全然ないからなのか、購入の時点で早速失敗してしまいます。

安い買い物ではないのに現車確認もせず、出品者の言葉を鵜呑みにしてしまった結果、絶不調の個体を買ってしまうのです。



まあネットオークションは店で買うより大分安く買えるし、うまい買い方をすれば全然問題ありません。

しかし調子がイマイチな車両でも『絶好調』だなんて説明文が書かれた車両は沢山あります。

『不具合無し』でも実際によく点検してみると全然だめな部分が何箇所もあるのはざらです。

ネットオークションに関してはそんな事例がほとんどだと思います。

でもあくまで『ノークレーム、ノーリターン』なのです。

オークションは割り切って利用することが大事です。



さてKZさんが買ったショベルの何が悪かったかというと


まずエンジンがかかりません。

セルは重く、バッテリーをフル充電しても動きがおかしいです。

キックスターターが付いているのですが、キックを100回やってようやく1回エンジンがかかるぐらいの低確率です。
もちろんエンリッチナーを引くなど、始動しやすい状態にして、プラグに火が飛ぶのも確認しています。



S__5529626.jpg


まずは預かることに。
何故かオレがレンタカーを借りて引き取りに行かないといけない。

普通は依頼者がどうにかして持ってくると思うんだけど、その予算すらないらしい。

しょうがないのでレンタカー代を立て替えた。


この人はIQも低ければ年収も低い。何故ハーレーを買った。


IMG_1821.jpg


IMG_1823.jpg


どうにかガレージまで持ち帰りました。これから各部点検しようと思います。





Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
カスタム依頼-06 / 08 / 20:42 (Thu)
コメント (0) /
更新の間がまたあいてしまいました。

それでは最近の出来事をダイジェストで・・・


と言いたいとこだけど、貯まった分をゆっくり更新していきたいと思います。



さて、前回ソフテイルをお披露目してくれたK桐さん。

IMG_2788.jpg


ダービーカバーからプライマリーオイルが漏れるって事でパッキンを交換作業。

IMG_2789.jpg

IMG_2790.jpg
ジャッキアップして車体を水平にします。これでオイルのレベルも正確にわかる。


プライマリーの透明のカバーがダービーカバー。
社外品なので透明になっていて中身が見えている。


IMG_2791.jpg
ボルト3本ですぐ外れちゃいます。

IMG_2792.jpg
取り付けなおす前に元々ついていた液体ガスケットをきれいに取ります。


IMG_2793.jpg
車体側も綺麗に。


IMG_2794.jpg
そして新しい液体ガスケットを溝に塗ります。

IMG_2797.jpg
↑ワタクシw

カバーをつけたらはみ出た液ガスをふき取って完成。

できたら液ガスが乾くまでエンジンを掛けないほうがいいでしょう。


とりあえずどうにか今も漏れていないようです。成功!


そのあとK桐さんにちゃんこをご馳走になりました。めでたしめでたし。



にほんブログ村

にほんブログ村
カスタム依頼-10 / 23 / 21:26 (Fri)
コメント (0) /

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム