FC2ブログ

ハイギヤードで行こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイアンその後

今日は雪でお仕事になりませんので溜まっているブログを更新しようと思います。
さて、モーターマウントを交換してピストン、シリンダーも交換したアイアンのその後についてですが

無事にエンジン始動して、オイルタンク、シート、バッテリーベースを交換。
XLHのようなセットアップになりました。

Sakoさん、pandemicの皆さん、カズナリと一緒にスポミーなどにも行って~
この頃リアホイールを18インチに交換して、フロントはストックしていたHリムに交換。
前後Hリムになりアイアンらしさが増した。

ペイントは気に入ってたけどハイマウントのタンクが気に入らず、A-DAYで買ったレプリカタンクを載せてみた。フォルムはこっちが好み。
元のタンクのトンネルを加工して純正位置にマウントできるようにして、気に入ってるペイントも活かそうと決めた。
なので外して加工できるようにガソリン気を抜く...

だが、そのタンクを加工で、ショップに預けている最中も乗りたい!ってことでレプリカタンクをポリッシュしてペイントをちょこっと入れてクリアを吹いたものをしばらくのせることにした。
タンクの加工はPandemic mcの純也氏に任せることにした。

最近ではタンクの上がりを待ちつつ、メンテやカスタムをしている。詳細は後ほど。
ざっくり言うとヘッドライトをレプリカのものに変更。Moto shop Tonouchi製のバイザーも付けた。
折れそうだったフェンダーは溶接で修理してVMRSで買った33.4用フェンダーのブレースだけ摘出して取り付けた。
キャブはデロルトと迷ったけどEキャブを取り付けることにした。ベンディックスも良かったけどEキャブはパワフルで面白い。
ちょこっとハイカムであるアンドリュースPB+も組んだ。
細かいところを直したり交換したりして、着実に乗りやすく安全になってきている。
輸入新規だとやる事が多い。
部品のチョイス、組み方など全部を疑っていい。
それらを登録前にバラバラにして徹底的に直すのも効率はいいし気持ちいいと思う。
でもお金もかかるし労力もすごい。
だから最低限点検して車検を採って、あとは乗りながら悪いところを洗い出して直すという方法で今回はやっている。
その方が労力も出費も分散されて楽ではあるのだ。
でもでも最低限危ないと思われる部分は最初にやっておこう。
アメリカ人の整備が悪いわけではない。
腕のあるビルダーも本当に沢山いる。
でも残念ながら日本に入ってくる輸入車は残念なものが多い。
日本人はボロくても高く買うからね。
アメリカで修理して売ったりするより日本にそのまま投げた方が高く売れるんだろうなぁ
話は脱線しましたが、そろそろタンクが出来上がりそうなので楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2018/01/22(月) 15:04:17|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツ モーターマウント交換 その5

大分間があいてますがつづきです。
ちなみにこの作業をしたのは今年の2月なのでかなり過去の話です・・・笑




IMG_1726_20171129000559e5a.jpg

前回はピストンをコンロッドにつけました。


IMG_1727.jpg

↑このピストンリングコンプレッサーを使ってシリンダーを入れていきます。
XS650をやったときにもう一個買ったので二個あります。
新しいほうを使おう\(^o^)/


IMG_1729.jpg

IMG_1728.jpg

入れるときはオイルを塗布しよう。
ピストンリングコンプレッサーはめいっぱい締めるとピストンにキズが付くことがあるので気をつけよう。


IMG_1730.jpg
ベースナットを締めます。



IMG_1731.jpg
テフロンガスケット



IMG_1732.jpg
ロッカーとヘッドを組み付けたらそれをシリンダーの上に乗せる。


IMG_1733.jpg
ヘッドボルトを本締めする前に、インマニをあてがって角度を調整。これが重要。


IMG_1734.jpg
ヘッドボルトの締め付けトルクは88Nだったっけ

リア側はフレームが邪魔してボルトがしめにくい・・・
自分はユニバーサルジョイントという工具を使っています。


IMG_1735.jpg


IMG_1737.jpg


IMG_1738.jpg

プッシュロッド組み付け。
アイアンはソリッドリフターなので±0にします。
タペットが完全に下がっている時に、上下にガタが無く、まわすとスルスル抵抗無く回るぐらいに。
タペットノイズを気にして張り気味張りにすると圧縮漏れをおこします。


IMG_1739.jpg

IMG_1744.jpg

IMG_1743.jpg

IMG_1742.jpg
今回はオイルタンクを変更します。クロームのXLH純正オイルタンク!
よってバッテリーのステー等も変更で結構大掛かりでした。


IMG_1746.jpg


IMG_1749.jpg


IMG_1748.jpg


IMG_1747.jpg

勝利は目前?

IMG_1751.jpg


IMG_1758.jpg


さあ、オイルを入れて、バッテリーを取り付けましょう。
大きなXLHのバッテリートレーに小さなバッテリー。

このあとオイルを回すためにプラグを外してめっちゃキックしました!
キックだけだとリターン側からオイルタンクに戻ってくるまで結構蹴らないといけません・・笑


次回完成です♪




Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/11/29(水) 00:31:00|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツ モーターマウント交換 その4

そういえばアイアンのモーターマウント交換の記事が途中でした・・・




S__4694022-2_20170707233145cb9.jpg
↑新しいマウントを付けたところで終わっていましたね。



目的は達成したので後はついでに色々点検することに!

その前にクライマーのメンテナンスマニュアル


IMG_1693.jpg

コピーして100均のファイルにとじると・・・


IMG_1694.jpg


オイルで汚れた手でも大丈夫\(^o^)/


IMG_1566.jpg



IMG_1568.jpg


IMG_1569.jpg


IMG_1570.jpg


IMG_1571.jpg



エンジンの中でもかなり重要なオイルポンプの点検。
オイルの通路にキズがあると油圧が逃げてしまいます\(^o^)/

今回は許容範囲だったのでオイルシールを交換して組みなおすだけです。


IMG_1702.jpg



IMG_1703.jpg



IMG_1700.jpg
ガスケットかなりうすい!やぶれそう/(^o^)\
あとここは液体ガスケット厳禁です!



IMG_1704.jpg

エンジンを横にすると組みやすいです。




IMG_1705.jpg



IMG_1706.jpg



IMG_1707.jpg

ここはトルク注意です!

オイルポンプは色々気を使うな~(´^ω^`)・・・・・・・


IMG_1708.jpg


IMG_1709.jpg


オイルポンプもバルブタイミングを合わせる必要があります。
●が凹に重なるときにカムギヤのマークが全部一致すればOKです。





IMG_1712.jpg

次は気になっていたピストンのキズ・・・

060オーバーが入っていたのでこれ以上大きくできないです/(^o^)\

IMG_1714.jpg


IMG_1715.jpg


V-TWINのシリンダー&ピストンセット!

リングは信頼のヘイスティングス

サイズをあわせて出荷されるタイプなので、基本的にはそのまま組んでも大丈夫です。


でも、少々心配があったのでヘイズモーターサイクルさんにサイズを測ってもらいました!
ありがとうございます!問題なしでした!



IMG_1713.jpg
↑特殊工具でピストンリングを抜きます。



IMG_1719.jpg
エンジンをのせて作業をします。

IMG_1723.jpg
↑ピストンピンをおさえるスパイラルリングと挿入に便利な特殊工具



IMG_1716.jpg

↑実はばらした時このスナップリングが付いていたのですが、これは年式が違うので使ってはダメです。
最悪の場合だとリングが外れてピンが出てしまい、シリンダーに太い2本の傷が付いてしまいます/(^o^)\

IMG_1722.jpg


IMG_1724.jpg



IMG_1725.jpg





IMG_1726.jpg


無事取り付けました!

まだ続きます!




Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/07/08(土) 00:05:07|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツ モーターマウント交換 その3

前回、エンジンを下ろすところまでいきました\(^o^)/



IMG_1548.jpg


IMG_1557.jpg

IMG_1556.jpg
↑これが今回クラックが入っていて交換するリアのモーターマウントです。





IMG_1553.jpg

そしてこれが今回交換するピンゲルのモーターマウント新品になります!


比べてみましょう。

IMG_1554.jpg



IMG_1555.jpg


全体的に厚みがあったり補強が入っていたりで頑丈そうです\(^o^)/

そして何よりケースを分解しなくても脱着可能!
超おすすめです。笑



IMG_1558.jpg

今付いている純正のマウントをまともに外そうと思うとケースを分解しないといけないのですが


IMG_1559.jpg

今回はエアーソーでカットして外します!!

ミスをするとケースに傷が付いてしまいますのでかなり注意が必要です。



IMG_1562.jpg

少しずつカットしていきます。


IMG_1561.jpg


これが元凶のクラックです。



IMG_1563.jpg

慎重に何分割にもします。安全に外すためです!



IMG_1564.jpg



IMG_1565.jpg


何時間かかけてようやく外せました。


S__4694022-2.jpg



これで安心!でもついでに色々点検してから組みつけようと思います!


つづく



Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/03/03(金) 23:49:36|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツ エンジンマウントにクラック 交換 その2

さて、エンジンマウントを交換するということで、エンジンを下ろさないといけない。




340x432x070ee66add93521e5c10bbdc[1]




アイアンのエンジンは相当重いので1人でやるなら腰上ぐらいは分解して軽量化したほうがいいきがします\(^o^)/


2人で作業するとか、何かいい道具があれば別ですが!




まず、補機類を外していきましょう。

マフラー、キャブ、インマニ、上のエンジンマウント、左右ステップ、ブレーキペダル、ドライブチェーン

Kフレームならオイルタンクとガスタンクも外したほうがいいと思います。

そして、ヘッドを分解していくんですが、まずプッシュロッドとオイルライン2本を外してから

ヘッドボルトを緩めましょう。Rシリンダーの右側2本はフレームが邪魔して普通には緩まれません・・・

ユニバーサルジョイント(工具)があれば大丈夫です。

ヘッドボルトを抜いたらプラハンなどで軽くヘッドを叩いて固着をといてやりましょう。

あとは少し浮かして横にずらせば外れます。


IMG_1535.jpg

ここで初めて写真です(笑)
この写真以前は撮っていません。


各部チェックするためにカムカバーも、プライマリーカバーも外しました。


IMG_1536.jpg

↑これがヘッドとロッカーになります。チェックするために後日分解します。





IMG_1537.jpg



そしてベースのナットを各4本外して、シリンダーを外します。



これでエンジンはかなり軽くなります!(っといっても腰下だけでもSRのエンジン全部より体感では重い)





Kフレームアイアンのエンジンは3箇所マウントされています。

今回交換するリアマウントとフロント側のマウント、そして上のマウントです。

上のマウントはヘッドを外す時に既に外しているので、次はフロントのマウントになります!




IMG_1539.jpg




IMG_1538.jpg




IMG_1546.jpg


↑これですね。


IMG_1544.jpg

まずこの辺りにバイクジャッキをかけて車体を水平にしました。


写真には写っていませんがフロント側の下に車用のジャッキを支えとして用意しました。

フロントのマウントを外した際の支えです。念のためクッションを間にかませました!


フロントのマウントが外れたらいよいよリアです。




IMG_1541.jpg



IMG_1542.jpg




IMG_1545.jpg




ボルトを外しても、マウントがフレームに微妙に乗っているので、いきなりは落ちません。



念のため2人でおろしました・・・




IMG_1548.jpg





IMG_1549.jpg





IMG_1552.jpg

400x242x6e4b7e61d4c4bd2d3531e956[1]


無事に降りてこれからマウント交換して組み付けて終了なのですが・・・

Fピストンにやや深い傷が\(^o^)/シリンダーもです!



これはついでに直しておきたいです・・・



つづく





Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村







テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/03/01(水) 01:54:28|
  2. アイアン
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

taiki

Author:taiki
よろしく俺にチューニング

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

最新記事

カテゴリ

バイク談義 (4)
アイアン (18)
SR400 (5)
カブチョッパー (10)
未分類 (4)
カスタム依頼 (10)
ツーリング、ミーティング (24)
日常 (12)
映画 (4)
XS650sp (12)
CL125K (3)
ForSale (1)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。