FC2ブログ

ハイギヤードで行こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイアンスポーツスター スターター修理 その4

つづきです。


ヤフーオークションで買った中古のスターターが届きました!


IMG_3056.jpg

5000円で落札できました。(新品は27000円)


このモーターをメンテして単体チェックして、元からついていたスターターと比べてみます。
何かわかるかもしれません。




IMG_3033.jpg
昨日と同じくコミュテーターをスコッチで磨き。

IMG_3059-2.jpg
このミゾが重要。

糸ノコなどを使ってミゾを掃除しましょう。



IMG_3060.jpg
この辺はまだ綺麗だった。
ブラシを面取り。



IMG_3062.jpg
昨日と同じようにタイラップを使って挿入。


IMG_3057.jpg
ハウジングに取り付けて単体チェック。

ハウジングに付けなくてもモーター単体でチェックは出来ます。
その場合、モーターが暴れるので足で押さえてから通電させましょう。
あと押さえのナットを付けないとバラけます。





チェックの結果は前回と同じで問題なさそう。

特に回転が遅いって感じもないし、異音とかも無い。


スターター本体は異常なかったって事か。

ワンウェイクラッチも問題なさそうだったし。

1309002382060[1]


ソレノイドも新品に換えて全部組みつけてみることにします。

スターターは中が綺麗だった中古のほうを使います。



IMG_0081.jpg

ソレノイドの交換。

配線を付け替えて、ハウジングに取り付けます。



IMG_0083_201705211730444d3.jpg


IMG_0085_20170521173135e2a.jpg


あれ・・・・

このスペーサーっていう部品が純正じゃない。


明らかに鉄を溶接して作ってある。このバイクを組んだ誰かが、この部品をなくしてしまって作ったのかな?


IMG_0084_2017052117304593d.jpg


このスペーサーだと微妙に隙間が空くんだよね・・・
純正はどうなんだろう?


これが原因ってことは無いよね・・・


気持ち悪いけど今回はこのまま組み付けて様子を見てみます。


今度別のセル付アイアンを見る機械があったらこのクリアランスを見ておこう。




IMG_0082.jpg
これは新しいガスケット。



IMG_0083.jpg


組んでいくぞ!



その前に

IMG_0079.jpg
オイルまみれだったので



IMG_0080.jpg
パーツクリーナーでざっと綺麗に。



IMG_3035.jpg
ボルト類にダイスを通してねじ山の掃除。



IMG_0086-2.jpg
要注意の銅ワッシャーはここにつける。

取り付けのときも落とすかもしれないので注意しながら!

イメージトレーニングが重要。



さてここからがドラマの始まりです(マガオ)




IMG_0083.jpg
↑これは小型のスターファイターです。あなたはこれを操縦します。





IMG_0074.jpg
↑これは巨大なスターシップです。




IMG_0080.jpg
探索を終えたあなたはスターシップのこの部分に自分が操縦する機体をドッキングさせます。
しかもぴったり収まる設計、ミスは許されません。そんな気持ちでいきましょうw


そんな気持ちでいけば慎重になって銅ワッシャーも落っこちません。



IMG_0087.jpg


ガコン


『成功です。』




以上スターウォーズ厨がお送りしました。w




IMG_0091_2017052117343890d.jpg

あとは元通りに組み付けるだけ。


IMG_0090_2017052117343827c.jpg



さて結果は・・・







めちゃくちゃ速いwトルクがすごいw


今までのは全然だったんだなぁ・・・



今回は初のスターター関係分解で心配だったけどどうにかうまくできました!

心配だった半面、未開の部分を分解したりするのに楽しんでいた自分が居た。


それとYoutubeでこんなのも見つけたので今後スターター周りを分解整備する人は参考になるかもしれない。











アメリカ人で英語はよくわからないけど、結構参考になった。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/24(火) 12:23:07|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツスター スターター修理 その3

こんばんは!


引き続きアイアンのセルモーターの修理です。



ハウジングごと取り外したところから・・・


IMG_0072.jpg


今回はソレノイドかワンウェイクラッチが怪しいと睨んでいます。


ソレノイド?ワンウェイクラッチとは?




ではここでスターター周りの配線図!(手書き)


IMG_0108.jpg
(※自分の車輌の場合)


セルのスイッチを押すと、リレーを介してソレノイドへと電気が行く。

ソレノイドに電気が流れると中にあるピストンみたいなので稼動して、シーソーの動きでギアが飛び出してクラッチシェルのギアと噛み合う。
同時にソレノイドに電気が流れたときにスターターに電気を送るリレーの役割もある。

ソレノイドでギアが飛び出して、スターターモーターが回転してクラッチシェルを回してクランキングする。



要はソレノイドはギアを噛ませる役割とついでにスターターに電気を送る役割がある。




ワンウェイクラッチ(スタータードライブギア)はクラッチシェルと噛むギアで、1方向にしか回らない構造になっている。



自分の持っている整備要領書(をコピーしてファイルにまとめてあるだけw)を見たら部品の構成が載っていた。

IMG_0110.jpg

IMG_0111.jpg






今回はソレノイドとワンウェイクラッチを新品にしてスターターを中古に換えようと思っています。



IMG_0075.jpg

↑届いた部品
右下のウィンカーリレーは今回関係なし



IMG_0076.jpg
下に置いてあるのが新品のワンウェイクラッチ。



ワンウェイクラッチは1方向にしか回らない構造です。
両方に回ったらその部品は壊れているので交換しましょう。


これは大丈夫だった。でも始動直後にギア系の異音がしていたので交換します。




IMG_0077.jpg
先端についている変わった形のナットは逆ねじなので注意。


IMG_0078.jpg
こんな順番です。


写真は無いけど、交換するときにスナップリングを外す必要があります。
元どおりに組んだら完成です。



次はスターター本体です。


IMG_3027.jpg
ボルト2本外して、ハウジングから外すとバラバラになります。


IMG_3029.jpg
コミュテーターの状態。


IMG_3033.jpg
スコッチで綺麗に。


IMG_3030.jpg
ブラシの状態が。


IMG_3031.jpg
ギザギザに磨耗。
ペーパーで平らにしてやった。

IMG_3034.jpg

あとは綺麗に掃除して組み付け!


ブラシを上手く避けないと組み付け出来ないんだ。


IMG_3061.jpg
こんな感じでタイラップを上手く使って組むことができた。



IMG_3062.jpg


そしてハウジングに取り付けて導通させてチェック!







ん・・・バラしてメンテする前と変ってない・・・
もともとスターター本体は大丈夫だったのかな。


でも一応明日、スターターの中古が届く。


それと比べてみよう!


ではまた明日!





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村






















テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/23(月) 18:54:46|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツスター スターター修理 その2

さてさて、昨日に引き続きアイアンのセルモーターの修理。


いよいよバラしていきます。



IMG_0058.jpg

IMG_0059.jpg

IMG_0060.jpg
↑セルモーター周辺をばらします。




その前に

IMG_0061.jpg

IMG_0062.jpg

電装品をいろいろ弄るときはバッテリーのマイナスを外しておきましょう。
今回はオイルタンクを外すので、邪魔なバッテリーごと外しました。



IMG_0063.jpg
オイルタンクを外す前にオイルを抜く。

IMG_0064.jpg
このアイアンは下から抜きにくいのでシュポシュポで!



IMG_0067.jpg
オイルタンク、マフラーを外した。


IMG_0066.jpg
初めて外したかも・・・


IMG_0068.jpg
ブレーキラインも邪魔っぽい・・・
いろいろ外さないといけなくて大変だなぁ・・・

IMG_0069.jpg
ソレノイドのボルトを緩めている↑

ハウジングごと外れるんだけど、狭いのでなるべく外しやすくするわけです。





IMG_0070.jpg
はずれた! リレーへ繋がってる細い配線を外す。


これであとはハウジングごと外す。


IMG_0071.jpg
こちら側から1/2の六角が2本。
これを外せばごっそり外れる!



ゴト・・





IMG_0072.jpg

これがセルモーター一式です。


一緒に写っている銅のワッシャーですが。



IMG_0073.jpg

赤○のところについています。
これを落っことすとプライマリーカバーをあけないと取れない/(^o^)\


今回は大丈夫でした!




IMG_0074.jpg

本日はこの辺で!


次回はスターターのチェックとメンテナンスになります。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/23(月) 00:00:09|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

アイアンスポーツスター スターター修理

こんばんは!


みなさん愛車の調子はどうです?


自分のアイアンは納車したころからセルモーターが弱くて、最近ではかなり弱ってきてしまったように思える・・・



セルというのはエンジンをキュルキュルポン!でかけてしまうアレです。



バッテリーの充電したばかりでもセルの音は



ウィン・・・・・・・・ウィンウィンウィンウィン


↑なんか一瞬止まったような感じになってしまう。



しかも、もっと最近では始動の直後にギア系の異音がするようになった。明らかにスターター関係の。
たぶんワンウェイクラッチ(スタータードライブギア)かな?



前からずっと気になっていたし、そろそろ限界が近そうなので
思い切ってスターター周りリフレッシュしてやろうと思う。


200x186x7b0321dc7f6aa7e87d122cd5[1]

いやいやこれが直ったらモチベかなりあがるよ。



これで原因がわかるかな・・・


実際に自分の手で分解して整備する。愛車と向き合ういい機会かもしれない。




これは久々の大掛かりの整備になりそうな予感!?(夏にあったアタリが出ないRブレーキ修理以来)



素人ビルダーだとスターター関係リフレッシュごときでも重整備に感じるんです。



ここからは自分流(素人)に解説していきます。




まずは情報を収集します。←これはすごく重要


やみくもに分解する前にまずは情報を集めるのです。

下調べが重要なのです。


ネットで検索してアイアンのスターター交換とかを日本語で解説しているブログやHPが見つければ一番ラッキーです。


今回は1件ヒットして注意点などがわかった。一部始終は説明してなかったけどポイントはなんとなくわかった。


あとは説明不要、1家に3冊、タメさんのハーレーメカ談義にいろいろ役に立つことが載っていた!


IMG_0106.jpg



IMG_0107.jpg


単体チェックのやり方やコミュテーターメンテナンスの方法が書いてあった。

これは有力な情報だ。



次回は実際に車体を分解していきます。

IMG_0097.jpg

ハイギヤードで行こう、今日はここまでだ!




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/22(日) 01:30:33|
  2. アイアン
  3. | コメント:0

11月某日の事

その日は仕事終わってからK桐さんがエボのマフラー交換に来た。



IMG_0047.jpg




IMG_0048.jpg
交換するマフラーがこれ。





マフラー交換なんてチョロいと思っていたけどこのバイクのRエンジン側のエキパイがどうしても外れない。

IMG_0049.jpg



いろいろ周りの部品を外したけどどうしても取れない・・・


しかも新しいマフラーを付けるのに長いボルトが必要なことが後からわかって
今日はもう交換できないってなちゃって。

次回部品を用意して、外れないエキパイはグラインダーで切って交換することになった。


たまにはこんな事もありますよね・・・


ごはん食べに行こうってことでリョウさんも誘って

IMG_0008.jpg

IMG_0009.jpg



3人で御用寿司へ!(ここ美味しくて安くてすごく好き)


IMG_0051.jpg
サウンドまで強烈なWL


K桐さんは用事があるって事で少し走ってそこで解散。




2人で御用寿司食べ終わったごろに笠井くんからLINEが・・・


『仕事終わりました!飯いきましょう!』



・・・・・・・・



ナイスタイミングです。





IMG_0052.jpg


集合場所のファミマで待っていると


IMG_0053.jpg

IMG_0054.jpg

IMG_0055.jpg

歯しか見えない笠井くん到着。


ヒルクライム用のバイクを探していたので

『このSR、10万で売ってくれないか?』って聞いてみたら


即答で『いいですよ!!』っと返ってきた。




これであっさりヒルクライム用のバイクは決まったのでした。



その後グラッチェに行って再びご飯!(僕らはパフェ)


IMG_0057.jpg


IMG_0056.jpg


IMG_6018.jpg
似てる!?




買い物が絶妙に下手な笠井くん。

この秘密道具を差し上げたい。

7602a927.jpg




今日はこの辺で!



テーマ:日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/19(木) 23:42:18|
  2. 日常
  3. | コメント:4

カブ チョッパー エンジン調整

さてさて大分形になってきた我がカブチョッパー


IMG_3064.jpg

なかなかカッコいい?



しかし、試乗してみると何故かニュートラルに入らないの。
惰性で走っているときでも入りにくいし、エンジンかかってる状態での停車中はまず入らない。

エンジンがとまってるとなんとか入るかんじ。


調べてみたらこれは中華エンジンではありがちなことで、エンジンをあけて少し調整してやるとなおるらしい。

このエンジンはマニュアルクラッチ4速の152FMIというエンジン。国産のCDとかのコピーエンジン。



IMG_0011.jpg

まずオイルを抜き、エンジン右側のボルトを外す。

IMG_0010.jpg

このボルトは長さが違うので覚えておこう。
でも機械をいじるのに慣れている人は付けるときに大体感覚でわかると思う。


IMG_0012.jpg

するとこんな感じに。クラッチ(左の大きい丸いの)とかオイルフィルターローター(右の丸いの)が出てくる。



IMG_3037.jpg
こっから特殊工具を使います・・・特殊なボックスをはめてインパクトで緩める。
このカブのために特殊工具を3つぐらい買ったなぁ
今後また触る機会がありそうだからちゃんととっておこう。

IMG_3038.jpg
次はクラッチを丸ごと外す。
まずは4本のボルトをはずす。


IMG_3039.jpg
4本のボルトを外して真ん中のプレートを外すと、
さっきオイルフィルターローターの時に外したナットより少し小さいナットが出てくる。

それまたインパクトで外す。これでクラッチが丸ごと外れる!

今回はこれ以上クラッチは分解しないので、クラッチプレートとかがバラバラにならないようにね。




IMG_3044.jpg

それでこんな感じにすっきりする。
今回調整するのは左上の機構。

IMG_3040.jpg
つまりこのあたり↑

シフトペダルを操作するとヒトデ型のプレートが回転してギアが変わる仕組み。
沿うようについているローラーみたいなのが位置を決定している。
このローラーがヒトデの溝に入るわけ。





このエンジンの実際の具合の動画。
ヒトデの溝にローラーがちゃんと入らない感じです。





IMG_3040.jpg
ググってみると大体の場合、このローラーがプレート側に押し付けられてて動きが悪いみたい。
このエンジンも若干そんな感じ。このローラーを一旦外す。



IMG_3042.jpg
これを無理やり曲げて(ほんの少し)押し付けがなくなるように調整する!



すると動きがよくなったよ!




動画を見比べればわかるはず・・・




IMG_3045.jpg
直ったみたいなんで逆手順で組みつけていきます。
このクラッチの4本のボルトはの締め付けトルクは10Nm

ゆるすぎても締めすぎてもだめです。

IMG_3047.jpg

IMG_3048.jpg
新品ガスケット。

IMG_3049.jpg
よーし完成!オイルを入れるのを忘れずに・・・




エンジン始動



ところが・・・・









直っていなかった。





まあたまにはこんな事もあります。

今度はシフト周りの部品を国産に替えてみようかと思います。


IMG_3064.jpg

そして外装の色も決まったので次回は分解して色を塗ろうと思います。
それまでの準備がすごく大変なんだけどね・・・






にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/18(水) 23:59:17|
  2. カブチョッパー
  3. | コメント:7

ヒルクライマーを作りたい。

how-to-hill-climb-on-a-motorcycle[1]


ヒルクライマーが作りたい。





316x393x74d9c4a90f1762fc28ababc7[1]




ヒルクライムの動画を見ていたら急にヒルクライマーが作りたくなってきた・・・

もちろんヒルクライムもしてみたいしオフロードコースを走ってみたい。


ただブロックタイヤを履いた草レーサー的なものがカッコよく見えてそれに乗ってみたいってだけの衝動なんだけどね!





ヒルクライムが何なのかは検索すればすぐわかります。


5ccc769ace5b4fbe9358849c657da6f3[1]

・・・・

『ヒルクライム』で検索して最初に出てきたのがこれ↑



この絶妙にイケてない2人じゃなくて、バイクや車の競技のひとつ


『Hillclimb』が正しいスペル。



hillclimb_bikest1[1]


最近ではこんなホイールベースが長いものが。



ルールは目の前にある坂を登りきるっていう単純明快なルール。


232x357xc7c69a2b322c82e9dee419e9[1]


結構古くからある競技みたいです。






リジットだとちょっときつそうw




ではベースは何にする?



①現在所有のアイアンをヒルクライマーにする。
②現在売り出し中のSR400をヒルクライマーにする。
③現在所有しているカブをヒルクライマーにする。
④新しいベース車を手に入れる。



①と②は普通に不可能だしお金がかかりすぎる。③はすぐ壊れそう・・・

それなりにコケると思うし頑丈じゃないと・・・


ということで④です。




では何を選ぶか?

オフロードバイクはぴったりだと思うけど、オフロードじゃないのをカスタムするほうが乙だと思う。
安値で手に入ってパーツも流通してて頑丈で出来れば軽いほうがいい・・・
そしてなるべくかっこいいほうがいい・・・

そこで考えたのがSR400かエストレア!



画像検索したら結構いいイメージ沸いてきた・・・


今日はこの辺にしときます!

ではまた。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/16(月) 00:03:09|
  2. バイク談義
  3. | コメント:0

FOR SALE SR400

こんばんは。


現在乗っているSR400を売ります!


397x104xb7331fcff307bfd868f3d2c2[1]



気に入っているんだけどもうカスタムし終わってしまったし、次の車体に行きたい・・・
いいバイクなんだけどね・・・



IMG_0044.jpg

IMG_0045.jpg

IMG_0046.jpg

IMG_0043.jpg




こちらから
お願いします。

取引時にブログを見たといってくれれば少し値引きできるかも・・・



よろしくお願いします。






テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/14(土) 23:24:44|
  2. SR400
  3. | コメント:0

カブ 組み付け

どうも。

前回カブのフレームを溶接で預けてから10ヶ月

やっと返ってきましたよ。


その間、何をしていたかというとオークションで落札したSR400をカスタムしたりアイアンの車検を通したりしていました。


IMG_2826.jpg
メインチューブ7cm延長。サブフレーム溶接。スイングアーム13cm延長。


IMG_2828.jpg
ローリングの状態にしてガレージへ。


IMG_2882.jpg

IMG_2883.jpg
早速エンジンを載せて配線を加工していく。サブフレームの中を通すのだ!


IMG_2967.jpg
スワップミートで買ったリアフェンダーとテールランプを付けるためにフレームを加工します。

IMG_2971.jpg
ジャッキアップしてタイヤを外し・・・


IMG_2970.jpg

IMG_2969.jpg

IMG_2968.jpg
ペンで線を書いたところをグラインダーで削っていく。

エアーソーもいいんだけどうちのエアーじゃ遅すぎる・・・



IMG_2972.jpg
長さを確認中・・・


IMG_2973.jpg



IMG_2975.jpg
このテールランプはレンズと本体だけで中にバルブや配線が入ってなかったので・・・


IMG_2976.jpg
四輪用のポジションランプを入れた。ストップランプはなし・・・

IMG_2977.jpg
配線を通して

IMG_2983.jpg

IMG_2978.jpg
取り付け完了!


IMG_2979.jpg


次回、いよいよエンジン始動!!






にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/12(木) 21:50:07|
  2. カブチョッパー
  3. | コメント:0

VMRS 2nd その3

さてVMRSでの戦利品を紹介しよう。




ダブルリブのフェンダー   1000円

IMG_2962.jpg
製作中のカブに使おうかなーと。




スパルト?テールランプ 1000円

IMG_2975.jpg
ハウジングとレンズのみ。中身は入っていない。でも大丈夫。
製作中のカブに使う予定。



車種不明のハンドルバー 6000円

IMG_2960.jpg

IMG_2961.jpg
なにかの純正ハンドル?

この絶妙なアールは案外探しても見つからない。
少し値引きしてもらった。

taiki『このハンドル5000円になりませんか?』

店員『ちょっと待ってくださいね。交渉してきます。』

社長らしき人に交渉中・・・

店員『頑張ったんですけど6000円が限界ですねー。』

taiki『なるほど・・じゃあ5500では?』

店員『やはり6000円が限界ですね。他の店も見てきたんですが
    高いのばかりでした。こんなに安いのはうちだけですよ?』


たしかにそうなんです。元値の7000円でも買ってもいいぐらい。
500円単位まで値切ったのはただディスカバリーチャンネル張りの交渉がしたかっただけなんですw


taiki『そうですね!買います!』


お互いに歩み寄って交渉成立。非常に気持ちがいい。これがしたかったw


300x332xd756bd04276d32ebd9bdaed5[1]

いやいや、ほんとうに交渉がしたかった。


そしてハンドルは早速取り付け。

IMG_2963.jpg

IMG_2974.jpg

いいですね!!


246x326x3be647f7a20ca307d7b596ec[1]


自己満足。でもそれが大事。



ではまた~




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2015/11/10(火) 23:32:27|
  2. ツーリング、ミーティング
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

taiki

Author:taiki
よろしく俺にチューニング

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

最新記事

カテゴリ

バイク談義 (4)
アイアン (18)
SR400 (5)
カブチョッパー (10)
未分類 (4)
カスタム依頼 (10)
ツーリング、ミーティング (24)
日常 (12)
映画 (4)
XS650sp (12)
CL125K (3)
ForSale (1)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。