ハイギヤードで行こう

プロフィール

taiki

Author:taiki
よろしく俺にチューニング

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
先日車検を取得したアイアンですが、1つ気がかりなことが・・・



S__4595769.jpg


↑これはリアのエンジンマウント写真・・・

そう、エンジンマウントにクラック(ヒビ)が入ってしまっています。(赤丸)

わかりやすいようにボルトは外していますが、このままクラックが進行するとボルト穴の一角がぽろっと逝っちゃいます\(^o^)/




201304234[1]




リアのエンジンマウントのクラックはアイアンでは結構あるあるです!


修理方法は溶接or交換になるでしょう\(^o^)/


溶接はアルミ溶接になります。


しかしながら元々クラックが入ってしまうような強度なので溶接修理後もまたクラックが発生してしまうかも・・・



純正の中古良品に交換しても同じくクラックが入るかもしれません・・・




IMG_1553.jpg

だがしかし!ピンゲルから対策品がでています\(^o^)/
これなら強度は大丈夫そうですし、ケースを組んだ後からも組み付け可能なんだとか。


純正のマウントは構造上ケースを割ったときしか脱着できないようになっております・・・

ケースを割る=エンジン、ミッションほぼ全バラ(笑)



でもピンゲルならケースを組んだ後から組み付け可能!

今付いてるマウントはエアーソーでカットして取り外す計画を立てました。

これなら全バラは回避できます!でもエンジンはもちろん下ろさないとできません!




IMG_1535.jpg



次回、早速エンジンを下ろしてみようと思います。


つづく





Taikiのinstagram
TaikiのYoutubeチャンネル



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

アイアン-02 / 10 / 23:28 (Fri)
コメント (0) /

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム